スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成23年10月10日(月) 国体民泊 終わりました

北海道の高校生5人です
minnpaku 111009 03
 10月4日 はるばる北海道から、かじ屋のある岩国市周東町川越地区の川越公民館へ、選手監督コーチ18名が到着しました。周東町内の中山湖で開催される カヌー競技の選手達です。
 かじ屋は、少年男子の部に出場する、高校生5人を引き受けました。
 食事は地区の食事班の方たちが準備してくださるので、その点気が楽でしたが、どんな子が来るのか、ドキドキでした。
 でも心配ご無用でした。礼儀正しく
明るく元気いっぱい! 
カヌーの カ の字も知らなかった私たち夫婦でしたが、応援に行って大声を出したり、最後の夜、怖がりの子をみんなでからかって大笑いしたり…。のどが痛くなりましたが、何だか若返った6日間でした。
 
 いつか、大人になってまたうちへ来てくれないかなーと、ほのかな望みをつないでいます。 

追伸 囲炉裏の前の写真 一人顔が見えなくなってしまいました。ごめん!関澤くん!

     若者の前途に幸あれ!
文字色tyle="color:#009900">文字色
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お世話になりました。

5日間、大変お世話になりました。
とてもやさしくしてくれて、楽しかった!と帰って来ました。

どんなところで、どんな方にお世話していただくのかと、
不安で送り出しましたが、おじちゃんも、おばちゃんもとってもよくしてくれた、と話してくれました。

今朝早速イチゴジャム頂きました♪
果肉たっぷりでとっても美味しかったです。

いつかまた、おじちゃん、おばちゃんに会いに行く!
って言ってましたので、お元気で民宿続けてくださいね。

このたびは素敵なご縁に感謝して、お礼とさせていただきます。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。