スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅葉しています

CIMG0809.jpg
 秋を飛ばして、もう冬が来たみたいですが、かじ屋に向かう途中の道から見える
見事なイチョウともみじのツーショット!
 今、もみじは色付きがもう少しというところですが、去年はイチョウが早く色付いて
早く散り、もみじは一人(?)寂しく色付いて散っていきました。
その年の気候によって、このツーショットは見られないことも多いんですよ。
 イチョウが散らないうちに、早く真っ赤に燃えて! と祈るばかりです。

スポンサーサイト

ただいま稲刈り真っ最中

inekari 130925
今年も稲刈りが始まりました。
ゲリラ豪雨に見舞われた地方の方のことを思うと、無事に稲刈りができることに
感謝しなければと思います。

とはいえ、稲穂が実った後、6日間もの間強い雨にたたかれ、稲がかなり倒れてしまいました。
それに地面が乾かず、刈り取り時期が遅れてしまいました。品質が少し落ちたかも。
今収穫しているのは「ひとめぼれ」という早場米。
もう少ししたら「ヒノヒカリ」の番です。
これは、全然倒れていないので期待できそうです。

麦刈りしました

mugikari 130623
 麦刈りをしました。
これは、地域のイベントで、かじ屋の麦畑を、提供しているわけです。
参加者は、麦の種まき・麦踏み・麦刈り・脱穀の4過程を経験できます。
今日は、都合の悪い人が多く、4人しか参加できませんでしたが、
スタッフ一同協力して無事作業を終えました。
麦は熟れ過ぎの状態で、雨にもたたられ色が悪くなっていますが、
中身は大丈夫!
また正真正銘の国産の自家製小麦が食べられます。
一連の最後の作業、脱穀は2週間後です。

小学生も参加して、一生懸命鎌を使って麦刈りしましたよ。

ほたるの乱舞…すーごいです!

かじ屋の近くに、川が流れているのですが、毎年今の時期に、ほたるの乱舞が楽しめます。
画像をお見せできないのが残念ですが、それはもう夢の世界にいるようです。
真っ暗な空間に音もなく青白い光がパッと広がります。
まるで打ち上げ花火が開いた瞬間のように。
それは見事で、見とれて時間を忘れるくらいです。
7月初め頃まで楽しめます。

小麦が、たくましく成長しています

大きくなった小麦 
12月に種まきした小麦が、こんなに大きくなりました。
6月末頃には収穫予定です。
あとは脱穀して製粉したら、少し茶色っぽいけど立派な国産小麦粉のできあがり!
楽しみです。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。